兵庫県豊岡市但東町小谷の桜


桜があちこちで満開となってきたようだ。
今年(2019年)はネットで定番おすすめスポットを調べて、数か所の桜見物(主目的は桜の木の下で弁当を食べること)に行ってきた。

しかし、そういったところは確かに桜もきれいなのだが、人が多かったり駐車場所が空いてなかったり、なかなか心から楽しめないことも多いように感じる。

最悪なのはガンガンBGMを鳴らしていたり、うぐいすの鳴き声がスピーカーから鳴っているなんてーところ。

桜祭りの主催者は雰囲気を盛り上げるためのサービスのつもりなんだろうが、余計なお世話、ありがた迷惑、雰囲気ぶち壊しだと思っている人がいることも理解してほしいものだ。

というわけで、以前から行ってみたかった兵庫県豊岡市但東町小谷という場所にある桜を見に行ってきた。

ここは川沿いの桜並木が絶景。周りはのどかな風景が広がり、通る車もほぼ無く人もたまに訪れぐらい。

残念ながら駐車場が無く、農道の片隅を少々拝借するしかない。もちろんお邪魔にならないように。

川沿いの土手にグランドシートを敷いて、お弁当を広げれば最高の行楽が楽しめる。

近くにはあの「たまごかけごはん」で有名な「但熊」があるし、日帰り入浴できるシルク温泉もある。

桜を見て、帰りにシルク温泉にゆっくり浸かり、たまごかけごはん(TKGと言う)を食べて帰るというプランもいいかもしれない。

<追記>
2020年4月4日
新型コロナウイルスの影響で、外出や花見の自粛ムードが広がるなか再びここを訪れた。
ここはその影響がまだまだ届かない場所でもある。なにしろ人はほとんどいないから。

心が沈むような毎日だが、こんな桜が見れることをこれまで以上に感謝した日だった。
いつまでもこの桜が楽しめることを願うばかりである。

2020年4月4日の桜

0
0