あやべ温泉二王公園キャンプ場

先日、京都府の北部、綾部市にある「あやべ温泉二王公園キャンプ場」に行ってみたのでその様子をお伝えしようと思う。

「あやべ温泉二王公園キャンプ場」の概要

このキャンプ場、2020年10月に営業開始されたばかりの新しいキャンプ場。
まだプレオープンの状態で、2021年4月に本オープン予定となっている。

いわば仮営業ということなので、まだ設備が整っておらず不便なところもあるが、価格も安く、交通アクセスも良いためお手軽に楽しめるキャンプ場だと思う。

このキャンプ場、実はグランドゴルフ場の一画をキャンプ場として使用するというユニークなスタイル。

サイト区画はされておらず、キャンプ用敷地内ならどこにでもテントを張ることができる。

(黄色線で囲まれたところがキャンプ用敷地。赤丸は出入口。回りは動物除けのため網が張られている。)

 出典:GoogleMap

現在はテント一張り3000円(税込3300円)で利用が可能。(但し4人を超える場合は割増料金)
しかも温泉入浴券が無料でもらえる。(2020年11月現在)
デイキャンプも可能。

チェックインは午前11時、チェックアウトは午前10時。
今のところ予約は電話のみ。
平日はグランドゴルフの開催によってキャンプができない日もあるので注意。

回りを山に囲まれており、雰囲気は良い。

北から南側をのぞむ。

北側の端。

但し、多くは無いが、温泉に出入りする車両が横の道を通るため、これはちょっとマイナスポイント。

元々グランドゴルフ場なので、下は芝。地面はほぼ平坦で柔らかいためテントの設営も容易だ。

ビギナー向けのキャンプ場であるが、新しく購入したテントやタープの設営テストにも向いているだろう。

受付とか設備など

受付はあやべ温泉のフロントで行う。

「二王公園キャンプサイト利用規約・同意書」に名前、連絡先などを記入し、代金を支払う。
同意書と利用料金明細のコピーを渡される。

それで、キャンプサイトの設営場所を簡単に教えられるのだが、これが実に分かりにくかった。

”黄色の旗が立っているところを使って”との指示だが、この「黄色い旗」がグランドゴルフのホールポストなのでコースなのかサイトの目印なのか判断に迷った。
しかも、周りが動物除けの網が張り巡らされているため、どこから入ればよいのかわからない。

結局、管理棟に行って聞いたら丁寧に教えてくれた。

初めて行く人は、受付を済ませた後、まず管理棟で設営場所の詳細を聞くことをお勧めする。

下が管理棟。

管理棟内はグランドゴルフ利用者用の休憩場所がある。
(以前は食堂だったようだ。)

テントは敷地内であれば、どこでも設営可能。

ただし場所を考えないと、グランドゴルファー達のすぐ横でキャンプすることになる。
キャンプ時間帯とグランドゴルフの時間帯はズレているが、ゴルファーさん達は朝が早いので、朝飯時にゴルフが開始されることも。

問題はトイレと洗い場。
管理棟に近ければ、トイレと洗い場も近いが、管理棟から遠い北側は洗い場が無いため、管理棟までかなり歩かなければならない。水タンクは必須だろう。

また北側はトイレはあるが、男女共用で、便器は一つだけ。
(本オープン時までには洗い場、水場は設置されるようである。)

ただし北側の端の方がサイトとしての雰囲気は良い。

下は管理棟のそばにある洗い場。

管理棟内の厨房にも洗い場がある。
こちらはお湯が使えるのでありがたい。
少量であれば、排水溝の残飯は係の方で処分していただけるとのこと。
(但しマナーの悪いキャンパーが居れば、ここは使用禁止になるかも・・・)

もう一か所、同じ管理棟内のカウンタにも洗い場がある。

管理棟内の男子トイレ。清掃が行き届いていてきれいだ。

ゴミは持ち帰り。芝なので直火は禁止。
灰や消し炭は敷地中央あたりにある箱(元々は花壇)の中に捨てられるようになっている。

入浴はあやべ温泉へ。少し坂道があるが、歩いてでも行ける。
薬草風呂や露店風呂もあり、お湯の温度もちょうどよかった。

日曜日は、温泉横の駐車スペースで朝市が開かれることもあるようで、野菜や果実、地元の物品が安く買える。

見どころなど

近くには国宝 光明寺や光明寺二王門がある。健脚の人は歩いてでも行ける。

二王門

光明寺

秋は光明寺の紅葉が美しい。

おわりに

チェックアウトの時間が早いため、翌日もゆっくりしたいならデイキャンプをあらかじめセットにしておくとよい。
ただし、グランドゴルフが始まるとゴルファーが誤って、テントのすぐ横でプレーすることがあるのは覚悟しないといけない(笑)
できればちゃんとキャンプ区域が分かるようにしていただくといいのだが・・・

まだ設備が整っておらず不便なところも多いが広々して解放感のあるキャンプ場だ。
今後の設備充実に期待するところ。

芝生の広場なので子供たちも走り回れる。
夜は満天の星空が楽しめる。

焚き火をしながら、静かな夜を過ごせるだろう。

野性味   ★☆☆☆☆(芝生。木立はほぼなし。)
設備    ★☆☆☆☆(但し、今後充実されるとのこと。)
費用    ★★★☆☆(税込み3300円なら安いかな。)
テント設置 ★★★★★(テントは設置しやすく、撤収もしやすい。)
騒音    ★★☆☆☆(横の道を時々車両(バスも)が通る。)
観光    ★★☆☆☆(光明寺、秋は紅葉。)
入浴    ★★★★★(あやべ温泉)
食料調達  ☆☆☆☆☆(近くにないため事前確保を)

くわしくはこちらへ あやべ温泉二王館

0
0