シャドーモービルのプラモデル

シャドーモービルとは?

シャドーモービルは1970年頃テレビ放映していた「謎の円盤UFO」という外国SFドラマに出てくる特殊車両の名前。

この「謎の円盤UFO」には数々のメカが登場するのだが、その中でもこのシャドーモービルがとても好きだった。

物語上、第三次防衛網として、地球に着陸した円盤の捜索や戦闘に使用される車両なのだが、そのデザインは今でも十分に通用する程出来がいいと思う。

子供時代は毎週毎週楽しみにしていて、始まるとテレビにかじりつくように観ていたが、今はDVDも出ているので好きな時に見られるのがありがたい。

シャドーモービルのプラモデル

さて、シャドーモービルはかつてイマイからプラモデルとして販売さてれいた。
(残念ならがイマイ社はすでに解散している。)

現在もオークションサイトなどで、このプラモデルはよく見かけるが、レアモノでもあるため強気のお値段がついている場合もある。
しかしかなり前の製品なので、中身は大丈夫だが、箱がボロボロの状態のものも多い。

箱の中身を見てみよう、まず、動力無しのモデル。ただ内側に車輪がついているだけでゴロゴロ動かせるというだけ。

そして、モータライズされたもの。これはリモコンで動かせるようになっている。ただしモータは別途購入する必要がある。

主要パーツはこんな具合。
画像よりお判りになるだろうが、どちらのモデルも無限軌道(キャタピラーのこと)が可動せず、形だけなのが残念。
戦車のプラモデルからキャタピラ部分を流用して改造する強者の方もおられるようです。

作るのはまだ先だなぁ

とりあえず3つ集めて、1号車、2号車、そして司令車を作るつもりなんですが・・・さて、いつになるんでしょうね・・・
できれば、キャタピラーも動くようにしたいのですが・・・

0
0