ギター弾くには指を鍛える

普段生活していて、指を鍛えるなんてことはほぼしていないだろう。
右利きの人なら左手でごはん茶碗を持つか、鼻くそをほじるぐらいのものである。
しかし、ギターを弾くようになると指も鍛えようと思うでしょ?(え、思わないって?)
そんなわけで、指を鍛えるグッズ「Finger Exerciser」についてご紹介。

ギターの弦は指で押さえる

ギターを始めると、普段の生活では補助的な役目しかなかった「左指」が重要になってくる。
指一本一本を器用にすばやく正確に動かさないといけないし、弦をちゃんと押さえないといけない。
初心者ギタリストには、これがなかなかムズい。

特にバレーコードは1本の指で複数の弦を押さえるコードなので、弦いっぽんいっぽんがクリアな音を出すのに苦労する。

「Finger Exerciser」は指のトレーニングマシーン

巷には指の鍛え方を教えてくれるありがたいサイトもあるが、つい無精でやらずじまい。
で、いいものを見つけた。「Finger Exerciser」、指のトレーニングマシーンだ。

これがいいのは、いつでもどこでも(まあ会議中はやめておいたほうがいいだろう)指の鍛錬ができることだ。

価格が安い割にデザインがなかなか秀逸で、高級感がある。

製造はやっぱり大陸製。

テンションの調整もスクリューナットを上下することで可能。
(ただしそんなに大きくは変わらない。)
指や手のひらが当たる部分にはゴムが貼付されているのですべらない。

指をまっすぐに押し込むようにすればスムーズだが、斜めに押し込むと動きがの渋いことがある。
そんなときは、矢印の部分にシリコンオイルを薄く塗布するとよいだろう。

テレビを見ながら

ただ握ってシャカシャカするだけなので、テレビを見ながらでも、トイレで踏ん張っているときでも、散歩しているときでもOKだ。
特に薬指、小指は鍛えにくい部位でもあるし、有効な道具だと思う。


NEEWER NW-05 調整可能なハンドトレーナー 握力トレーニング ギター ベース ピアノ サックスプレーヤーに最適 【並行輸入品】

0
0